福岡の大金強奪事件を経理マンとして考えて見ました。

福岡で男性会社員が取引の為に銀行で3,8億をおろして外に出た所、お金を入れていたスーツケースを強奪されたとの事です。
この事件を聞いて経理マンとして色々と疑問が生じます。まずそんなに引き出すだけの資金があるのが羨ましい。すみません冗談はこの辺にしておいて、普通ならそんな大金を現金で納める事はないし、最低でも小切手にするだろうし、第一そんな大金を現金で持って来られても受け取る方も迷惑じゃないかなと思いました。しかも昼間の犯行で犯人はまるでその時に大金が動くのが予めわかっていた人としか考えられません。
過去の事件で店の金庫から売上金を奪われたなんて事件が何回かありましが、いずれも犯人は内部の人か元内部の人でした。やはり金庫がどこにあるかなんて関係者じゃないとわからないし従業員がいない時間なんてのも普通ならわからないですよね。
なので今回の事件も多かれ少なかれ関わりのある人だと思います。とにかく早く犯人が捕まる事を祈っています。

福岡の大金強奪事件を経理マンとして考えて見ました。